« 「Cubic Earth-もしも地球が立方体だったら-」でござるの巻 | トップページ | OLYMPUS OM-D E-M1を設定してみたでござるの巻パート1 »

Realtek High Definition Audio ドライバをインストールしてみたでござるの巻

多くのデスクトップパソコンにはReaktek社のHigh Definition Audioに対応したオーディオ・コーデックチップが搭載されています。 私が購入したパソコンにはRealtek社のALC889が搭載されているのですが、マイクロソフト社のドライバがインストールされていました。
そのためでしょうか、録音デバイスにステレオミキサーが無いためUSTREAMなどで放送するのに不都合が生じました。そこで、Realtek社のドライバをインストールしてみることにしました。

High Definition Audio対応マルチチャネル・オーディオ・コーデックチップ用のドライバは以下からダウンロードします。
http://www.realtek.com.tw/downloads/downloadsView.aspx?Langid=4&PNid=24&PFid=24&Level=4&Conn=3&DownTypeID=3&GetDown=false

「I accept to the above.」の左のチェックボックスをチェックしたら NEXT ボタンを押します。後はOSとダウンロードサイトを選択するだけですが、ドライバのインストールに不慣れな方は、実行可能(Executable file)ファイルを選択した方が良いでしょう。

« 「Cubic Earth-もしも地球が立方体だったら-」でござるの巻 | トップページ | OLYMPUS OM-D E-M1を設定してみたでござるの巻パート1 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80005/57676884

この記事へのトラックバック一覧です: Realtek High Definition Audio ドライバをインストールしてみたでござるの巻:

« 「Cubic Earth-もしも地球が立方体だったら-」でござるの巻 | トップページ | OLYMPUS OM-D E-M1を設定してみたでござるの巻パート1 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ